ウォーターサーバーのメリット | ウォーターサーバーマニアの比較サイト!

ウォーターサーバーのメリット | ウォーターサーバーマニアの比較サイト!






ウォーターサーバーのメリット

おいしくて安全な水がいつでも飲める

ウォーターサーバーの1番のメリットは、おいしくて安全な水をいつでも飲むことができるという点です。美容業界や健康志向の方たちの間でも、東日本大震災以降、特に水の安全性が重要視されてきました。人間の身体の約60~70%は水で出来ていて、日々の新陳代謝によって身体の水分は入れ替わっています。良い水を摂れば細胞は良い状態に保たれ、悪い水を摂れば身体の状態はどんどん悪くなってしまいます。

ウォーターサーバーの水は、選ばれた水源地から直接水を採取して、工場でクリーンなままボトルに充填され家に届きます。未開封のボトルなら約6ヶ月~1年間、開封してからでも約2週間ほど日持ちします。これなら少人数の家族構成だったり一人暮らしでも期限内に飲み切ることができます。また、非常用の飲料水の備蓄として活用できるのもウォーターサーバーの大きなメリットです。

ウォーターサーバーは、冷たい水だけでなくお湯もすぐに出てくるので、電気ポットを置く必要がなくなります。野菜を茹でるときや熱いコーヒーを飲みたいとき、面倒に感じることの一つがお湯を沸かすということではないでしょうか。一般的なウォーターサーバーの温水設定温度は、約80~90度程度となっています。なのでいちいちお湯を沸かすことなく、熱いコーヒーやカップラーメンをすぐに作ることができます。

お湯がすぐに使えるのは便利なことですが、その反面心配になるのが子どもや赤ちゃんの火傷です。しかし、ウォーターサーバーにはチャイルドロックが付いていることがほとんどなので安心です。チャイルドロックの方式にはいろいろあり、ロックの外し方が複雑になっていたり、自動でロックがかかったり、ロックが給水と給湯の両方にかかるものなどがあります。もちろん、チャイルドロックの機能が複雑なほど安全性は高くなるのですが、使い勝手は悪くなります。家族構成や設置場所などを踏まえた上で、家庭にとって最適なウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。